兵庫県尼崎市、ひかりサポート、相談支援センターひかり、ひかりケアプラン運営の「株式会社ルーヴ」

株式会社ルーヴ株式会社ルーヴ

電話番号

相談支援センターひかり

2833000405号(特定)  (平成29年3月1日指定)
2873000406号(障害児) (平成29年3月1日指定)

●計画相談支援
計画相談支援とは、市町村から指定を受けた「指定特定相談支援事業者」が障がい福祉サービス及び地域相談支援を利用する障がいのある人に対して、次の二つのサービスを提供するものをいいます。利用者の費用負担はありません。


【サービス利用支援】
・支給決定の前または支給決定の変更前に、サービス等利用計画案を作成する。
・支給決定の後または支給決定の変更後に、サービス事業者等と連絡調整してサービス担当者会議を開催し、サービス等利用計画を作成する。
【継続サービス利用支援】
・定められた期間ごとに、サービス等の利用状況の検証を行い、計画の見直しを行う。
・サービス事業者等との連絡調整、支給決定または支給決定の変更に係る申請勧奨を行う。

●対象者
障がい福祉サービスの支給申請または地域相談支援の給付申請を行った障がい者または障がい児の保護者(更新・変更の申請を含む)
※介護保険制度のサービスを利用する場合については、ケアプランの作成対象者となるため、障がい福祉サービス固有のものと認められる行動援護、同行援護、自立訓練(生活訓練)就労移行支援、就労継続支援等の利用を希望するものであって、本市が必要と認めた場合に限ります。
※障がい児通所支援を併せて利用する場合は障がい児相談支援の対象者となり、計画相談支援の対象者とはなりません。

●計画相談支援の流れ
○新規利用の場合の主な手続きのイメージを示します。
(1)申請相談・申請(利用者⇒市役所)
   ↓
(障がい支援区分認定  ※新規利用、区分変更、区分更新等で必要な場合のみ)
   ↓
(2)相談支援事業者の選定(市役所⇒利用者または区障がい者相談支援センター)
計画相談支援の提供を受けたい相談支援事業所を選びます。自分で選ぶことが難しい場合は、市役所に事業所選びの援助を依頼することもできます。
   ↓
(3)サービス等利用計画案の作成依頼(市役所⇒指定特定相談支援事業者)
   ↓
(4)重要事項説明・指定相談支援利用契約(利用者⇔指定特定相談支援事業者)
事業者は利用者に対し、重要事項説明を行ったのち、利用契約を締結します。
   ↓
(5)サービス等利用計画案の作成(指定特定相談支援事業者⇔利用者)
事業者は、利用者の居宅等を訪問し、利用者及びその家族等との面接によりアセスメントを行います。障がい支援区分認定結果とアセスメント結果をもって、サービス等利用計画案を作成します。作成したサービス等利用計画案は、利用者の同意を得たうえで、市役所へ提出します。併せて、利用者から「計画相談支援・障がい児相談支援依頼(変更)届出書」、事業者から「契約内容報告書」を提出します。
   ↓
(6)障がい福祉サービスの支給決定及びサービス等利用計画の作成依頼(市役所⇒利用者および指定特定相談支援事業者)
市役所において、提出されたサービス等利用計画案等を勘案して支給決定を行った後、利用者へ「支給決定通知書」及び「受給者証」を送付し、計画案作成事業者へ「サービス等利用計画作成依頼書」及び「給付決定明細書」を送付します。
   ↓
(7)サービス等利用計画の作成(指定特定相談支援事業者⇔サービス提供事業者等)
事業者は、サービス等利用計画を作成し、計画が妥当であるか検討するため、サービス担当者会議を開きます。会議の結果により計画を完成させます。利用者の同意を得た後、利用者及び関係者に交付し、その写しを市役所へ提出します。
   ↓
(8)サービス利用の開始(サービス提供事業者⇒利用者)
   ↓
(9)継続サービス利用支援(モニタリング)の実施(指定特定相談支援事業者⇒利用者)
事業者は、定められた期間ごとに利用者の居宅等を訪問し、心身の状況・生活環境・サービスの利用状況等を確認します。更新申請・変更申請が必要な場合は、(5)からサービスを繰り返します。

ひかりサポート(居宅介護)

2813005473号(平成29年7月1日指定)

自宅で入浴や排せつ、食事などの介助を行ないます。


●対象者
・障害支援区分が区分1以上(児童の場合はこれに相当する心身の状態)である方
・通院等介助(身体介護を伴う場合)が必要な場合は、次のいずれにも該当する必要があります。
(1) 障害支援区分が区分2以上
(2) 障害支援区分の認定調査項目のうち、次に掲げる状態のいずれか一つ以上に認定されている
・「歩行」 「全面的な支援が必要」
・「移乗」 「見守り等の支援が必要」、「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」
・「移動」 「見守り等の支援が必要」、「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」
・「排尿」 「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」
・「排便」 「部分的な支援が必要」または「全面的な支援が必要」

●サービスの内容
【身体介護】
・入浴、排せつ、食事等の介助
【家事援助】
・調理、洗濯、掃除、生活必需品の買い物など
【その他】
・生活等に関する相談や助言
・その他生活全般にわたる援助
【利用料】
18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。

ひかりサポート(重度訪問介護)

2813005473号(平成29年7月1日指定)

重度の肢体不自由者や行動障害により常に介護が必要な方に、自宅で入浴や排せつ、食事などの介助や外出時の移動の補助を行います。


●内容
重度の肢体不自由者または重度の知的障がい、精神障がいにより行動上著しい困難を有する障がい者であって、常時介護を要する方に、入浴、排せつ及び食事等の介護、調理、洗濯および掃除等の家事や生活等に関する相談及び助言その他の生活全般にわたる援助並びに外出時における移動中の介護を総合的に受けることができます。

●対象者
障害支援区分が区分4以上であって、次の(ア)または(イ)のいずれかに該当する方
(ア) 次の(一)及び(二)のいずれにも該当していること
(一) 二肢以上に麻痺等があること。
(二) 障害支援区分の認定調査項目のうち「歩行」「移乗」「排尿」「排便」のいずれも「支援が不要」以外と認定されていること。
(イ) 障害支援区分の認定調査項目のうち行動関連項目等(12項目)の合計点数が10点以上である方

ひかりサポート(同行援護)

2813005473号(平成29年7月1日指定)

視覚障害によ移動に困難を有する方に、外出時に同行して移動の補助や必要な情報の提供を行います。

ひかりサポート(移動支援)

2813005473号(平成29年7月1日指定)

屋外での移動に困難がある方に、外出のための支援を行うことにより、地域での自立生活および社会参加を促します。

ひかりケアプラン

2873011528号(平成28年7月1日指定)

介護の地域を幅広く持った専門家のケアマネジャーがケアプランの作成やサービス事業所との連絡調整を行います。


●対象者
・要介護1以上の認定を受けた方

●サービスの内容
・ケアプラン(居宅サービス計画)の作成
ケアマネジャー(介護支援専門員)が、心身の状況や生活環境、本人や家族の希望等に沿って、ケアプラン(居宅サービス計画)を作成します。
・サービスの連絡・調整
ケアプランに位置づけたサービスを提供する事業所や、施設などとの連絡・調整を行います。
※また、居宅介護支援事業所では、本人や家族の代わりに、要介護認定の申請手続きや更新認定の申請手続きを行います。

●利用料の目安 ・利用料はありません(介護保険で全額が支払われます)。

ひかりサポート(訪問介護)

2873011965号(平成29年7月1日指定)

ホームヘルパーが居宅を訪問し、入浴、排せつ、食事などの身体介護や処理、洗濯などの生活援助を行います。


●対象者
・要介護1以上の認定を受けた方

●サービスの内容
・入浴、排せつ、食事等の介護(身体介護)
・掃除、洗濯、調理等の家事(生活援助)
・生活等に関する相談及び助言
・その他の日常生活上の世話

名前 FUSAYASU HIDEKI
(代表)
資格 ケアマネジャー
相談支援専門員
2級ヘルパー
ガイドヘルパー
名前 TAKEHARA CHIHIRO
資格 社会福祉士
精神保健福祉士
実務者研修
同行援護
名前 IHARA KAYOKO
資格 相談支援専門員
保育士
児童発達支援管理責任者
実務者研修
同行援護
行動援護
名前 TAKAGI YUSUKE
資格 ケアマネジャー
介護福祉士
実務者研修
同行援護
行動援護

株式会社ルーヴへのお問合せは、こちらのフォームにご記入、送信ボタンを押してください。※は必須の項目です。

氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容

事業者名 株式会社ルーヴ
所在地 兵庫県尼崎市神田北通1丁目1-2F
営業日 月曜日~金曜日 ※祝日、12/31-1/3を除きます。
営業時間 9:00~18:00

株式会社ルーヴ

電話番号